FC2ブログ

脚本分析 29

ここまで交流分析の禁止令について4つ紹介してきました。読み返していて、「なんだかマニュアル的になってしまって、嫌だなあ…」と思ったので、一筆。

紹介しているのは、あくまで1つの理論です。心理学の1仮説です。
読んでいて、「嫌だな」「何か違う」と感じたら、スルーしてください。

心理学の理論や知識は、健やかに生きるためのヒント、ツールです。
自分自身が今より楽に生きるために、理論・知識を利用してください。
あるいは、身近な人を「変な人」「気にくわない人」と切り捨てたり、「この人のことが全く理解できず自分が苦しい」とただわけもわからず苦しんだりするのではなく、「もしかしたらこの人にはこういう事情・背景があるからなのかもしれない」と、一呼吸おいて接するために利用してください。

理論・知識は、人間が利用するものであって、人間が理論・知識に振り回されたり毒されたりしてはいけない、と考えています。自分に役立つと思ったら参考にして、嫌だと思ったら別のものを活用する・・・それが健康的なやり方と考えています。
「これが絶対真実です、素晴らしいから読みなさい、参考にしなさい」と、押し付ける気はさらさらありませんので、ご理解くださいますように・・・
スポンサーサイト



[ 2016/10/05 11:51 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ