FC2ブログ

脚本分析22(ドライバー)

いつもご訪問ありがとうございます。
当ブログは、木土日祝はお休みさせて頂いています。
今回3連休中にご訪問下さった方々には、本当に申し訳なく、恐縮しています・・・どうぞ、懲りずにまたお越しくださいませ。


さて、今日お話しするのは、「急げ」のドライバーについて、です。
次の例をご覧ください。

①食器を洗っている最中に、「次は洗濯物を干して、それから掃除して、花の水やりをして…」と、先に先にと頭が回転して、いつもイライラ、疲れているAさん。

②「早く終わらせなくては」という焦りから、仕事のケアレスミスが多いBさん。

③いつもご飯をかき込んで食べてしまうので、胃腸の調子が悪いCさん。

このような場合、子どもの頃に、「さっさとしなさい」「時は金なり」などの養育者の言葉を聞いて、やがて、「急いでやらなければ」と、強迫的に自分で自分に鞭を振るうようになった、と交流分析では考えます。

「急げ」のドライバーが直接連動するプロセススクリプト(プロセス脚本)は見つかっていませんが、「急げ」のドライバーは他のドライバーを強め、結果的にそのドライバーが関係するプロセススクリプト(プロセス脚本)を強める、と言われています。

「急げ」のドライバーに駆り立てられ生きづらさを感じている方は、「ゆっくりしていいのですよ」と自分自身にアローワーを与えてあげましょう。
スポンサーサイト



[ 2016/09/20 06:05 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ