FC2ブログ

脚本分析14(ドライバー)

人の目が気になって疲れてしまう、誰かの期待に応えようと頑張りすぎてしまう、自分がボロボロになるまで尽くしてしまう、その人のためと思って尽くしていたのに〈うざい〉と言われてしまう・・・

「他人を喜ばせよ」のドライバーに駆られて、「自分の要求は後にせよ・自分を大切にしてはいけない、さもないと良くないことが起こる」というストッパーが作動すると、その緊張のため、柔軟で適応的な思考・行動が阻害されてしまいます。
その結果、例えば上記のような悲しい状況が起こってしまいます。また、前回お話しした「…の後では」脚本に陥り、今を楽しむことができなくなってしまいます。

「他人を喜ばせよ」のドライバーに気づいたら、「自分を大切にしてもいいのですよ」と自分にアローワーを与えましょう。
ストッパーの緊張を緩め、一呼吸おくことで、落ち着いて自分・相手・状況を見ることができるようになります。

「他人を喜ばせよ」のドライバーが強い人は、自分のことよりも他人のことを優先する「いい人」だからこそ、幸せになってほしいと思います。
状況を客観的に眺め、他人のことも自分のことも大切にでき、今この時の喜びを実感できる、そんな幸せを掴めるよう、このブログを利用していただけることを願っています。
スポンサーサイト



[ 2016/09/05 09:17 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ