FC2ブログ

心理ゲーム23

♡「シュレミール(何をしても許して)」のゲーム

この言葉は元来「ずる賢い人」を意味する。
つぎつぎに失敗を重ねて相手を怒らせておきながら、そのつど謝罪し、いやおうなしに相手の許しを得ようとするゲーム。
相手側が腹を立てれば’自制心を欠いた’として仕掛け人に敗北したことになるし、がまんすれば仕掛け人のほうが相手の忍耐力を試すという形で、さらに交流を楽しむことができる。
アルコール依存患者の病棟における飲酒、糖尿病患者の’かくれ食い’などをめぐる交流が例といえよう(『新しい交流分析の実際』(杉田峰康著 創元社 2006年)より引用)。

☆あなたは、このゲームを仕掛けていませんか?
☆あなたは、このゲームに乗っていませんか?
スポンサーサイト



[ 2019/08/31 08:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ