FC2ブログ

心理ゲーム13

♡「追いつめ」のゲーム

相手の隠れた意図(甘えたい、理解してほしいなど)に気づいていながら、すべてを表面的なレベルで受けとめ、親しく交流することを拒絶するもの。
夫婦げんかなどで相手の言葉をことさら文字どおりにとって、「○○と言った」あるいは「言わない」といった責め合いに終始する場合によく見られる。
またこのゲームは、いわゆる二重拘束の形でも演じられる。「しっかり勉強して百点を取りなさい」と要求しながら、「どうして勉強ばかりしているの。みんなと外で遊びなさい」と叱る親のもとで、子どもはどっちに従っても困惑することになる。(『新しい交流分析の実際』(杉田峰康著 創元社 2006年)より引用)。

☆あなたは、このゲームを仕掛けていませんか?
☆あなたは、このゲームに乗っていませんか?
スポンサーサイト



[ 2019/06/07 20:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ