FC2ブログ

心の栄養素ストローク29

『ストローク銀行』という概念があります。

銀行口座に預金がたくさんあると、心に余裕が持てて、生き生きした気分になれますね。
逆に、残高が少ないと、心の余裕もなくなって、沈んだ気分になりますね。

『ストローク銀行』というのは、心の中の肯定的ストロークを、それに例えた考え方です。

つまり、心の中(銀行)に肯定的ストローク(お金)がたくさんあると、心の余裕ができて、生き生きした気分で生活できるし、心の中(銀行)に肯定的ストローク(お金)が少ししかないと、心の余裕を失って、沈んだ気分になってしまう、ということです。
また、肯定的ストロークの貯金が少ないと、否定的な生き方の癖が出てきたり、人間関係をこじらせてしまったりしがちです。

幸せに生きるために、肯定的ストロークで心の中をいっぱいに満たしておきたいものです。
スポンサーサイト



[ 2018/08/25 21:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ