FC2ブログ

心の栄養素ストローク13

♡肯定的・身体的・条件付きのストローク

この種類のストロークは、受け取ったときに快く感じて(肯定的)、体への接触があり(身体的)、具体的な言動に対する(条件付き)ものです。
ストロークの受けとめ方は人それぞれですが、一般的なところでの例をいくつか挙げます。

・ホームランを打ってハイタッチした
・合格したので胴上げしてもらった
・長距離の運転の後マッサージをしてくれた
・欲しいものを買ってあげたらキスしてくれた
・商談が上手くいって握手した

あなたは、この種類のストロークを、

☆どのくらい受け取っているでしょうか?
☆どのくらい発していると思いますか?
スポンサーサイト



[ 2018/06/27 13:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
人生60年。このようなストロークはしたことはありません。
[ 2018/06/29 00:35 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 人生60年。このようなストロークはしたことはありません。


senri32様

たとえば、お子さんを褒める時に頭をなでたりしていませんでしたか?
そのときも、条件付きというより、無条件に、可愛いと思って、なでていたのでしたら、発信する側の認識としては、「肯定的・身体的・無条件のストローク」ということになりますね(^^♪
[ 2018/06/29 07:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ