FC2ブログ

心の栄養素ストローク6

「ストローク」とは、「存在認知の一単位」で、心と体になくてはならない栄養素。
そして、その多くは、他者との交流の中で得られるようです。

ストロークは、次のように分類されます。

①肯定的ストローク(ポジティブストローク、プラスのストローク)/否定的ストローク(ネガティブストローク、マイナスのストローク)

肯定的ストロークは、受け取ったときに快く感じるもの。
一般的には、挨拶、称賛、抱擁、ハイタッチなど。

否定的ストロークは、受け取ったときに不快に感じるもの。
一般的には、非難、暴言、暴力、いやがらせなど。

②心理的ストローク(精神的ストローク)/身体的ストローク

心理的ストロークは、体への接触がないもの。
笑顔、怒声、雑談、議論など。

身体的ストロークは、体への接触があるもの。
握手、抱っこ、殴る、蹴るなど。

③無条件のストローク/条件付きストローク

無条件のストロークは、その人の存在そのものに対してのもの。
「生まれてきてくれてありがとう」と言う、「邪魔だ」と一方的に押しのけるなど。

条件付きストロークは、その人の言動に対してのもの。
「100点取って偉かったね」と褒める、「嘘をつくなんて酷い」と怒るなど。

☆さて、あなたの生活には、どんなストロークが多いでしょうか?
 ストロークの状況を調べてみると、思わぬ発見があったりするものです。


スポンサーサイト



[ 2018/06/07 08:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)
条件付きストロークが多少ある私です。
[ 2018/06/09 06:24 ] [ 編集 ]
肯定的ストロークをしても、無視されることがございます。あれほど頭にくるし草はありません。
[ 2018/06/09 08:18 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 条件付きストロークが多少ある私です。

senri32様

活動的に生活されているので条件付きのストロークが多いのでしょうかね。
[ 2018/06/09 10:53 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 肯定的ストロークをしても、無視されることがございます。あれほど頭にくるし草はありません。

senri32様

相手を喜ばせたいと思って肯定的ストロークをしているのが、無視されてしまうと、がっかりですよね。
相手は、肯定的ストロークに、気づいていないのかしら?気づいているけど照れているのかしら?他のことで肯定的ストロークを欲しがっているのかしら?何なのでしょうね?
[ 2018/06/09 10:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ