FC2ブログ

ディスカウント58

4つの受動的行動、もう一つは、「無能・暴力」です。

今日は、「無能」についてお話しします。

例えば、
重要な仕事を任されたときに、些細なミスを連発する。
子どもが巣立っていくと知って、病に伏せる。
親の愛情がよそに行ってしまうと感じて、成績がガタ落ちする。

これらは、自分が何らかの形で「無能」になることで、誰かになんとかしてもらいたい、という無意識の表れです。

大きなストレスや心の痛みを感じているのですが、それらを自分で引き受ける能力が自分にはあるのだということを、ディスカウント(値引き)しています。

「無能」は、自分に向けた暴力。
自分を大切に出来ることに気づいてください。

スポンサーサイト



[ 2018/05/21 08:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)
「誰かになんとかしてもらいたい」。かなり受動的ですね。他力本願は良くないと思って私は今迄生きて来ました。
[ 2018/05/21 21:52 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 「誰かになんとかしてもらいたい」。かなり受動的ですね。他力本願は良くないと思って私は今迄生きて来ました。

senri32様

senri32様は、自分のことは何でも自分で、と頑張ってこられたのですね。I am OK の自尊感情がないと出来ないことです。
「無能」に陥ってしまう方々は、その自尊感情が持てなくて、SOSを出しています。
[ 2018/05/22 09:09 ] [ 編集 ]
こんな私ですが、一時、一時「無能」になったことがございます。それは40で幼い子供3人がいる時に、ある事情で仕事を辞めた時でした。不安で押しつぶされそうな日々が数か月続いたことがございます。
[ 2018/05/22 20:09 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> こんな私ですが、一時、一時「無能」になったことがございます。それは40で幼い子供3人がいる時に、ある事情で仕事を辞めた時でした。不安で押しつぶされそうな日々が数か月続いたことがございます。

senri32様

強いストレス、深い心の痛み、言いようのない不安・・・
そんなとき、人は、「無能」になってしまうのでしょうね。
それを乗り越え、今輝いてていらっしゃる、senri32様を、尊敬いたします。
[ 2018/05/23 08:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ