FC2ブログ

ラケットシステム16

☆ラケットシステム まとめ3

⑤強化記憶

強化記憶とは、脚本の信条と感情を強化する記憶のこと。
人は、脚本の信条と感情に引きずられて、感じたり考えたり行動したりする(ラケット的表出)が、それが強化記憶として蓄積され、それらの記憶を思い返すたびに、脚本の信条と感情を確認、強化し、またラケット的表出を誘発する(過去記事はこちら)。

脚本の信条と感情に合致する経験が、強化記憶として取り入れられる。
たとえば、「私は無能で何をやっても失敗する」という脚本の信条を持っている或る人は、入学試験で不合格になったことを、強化記憶として頭の中にインプットする。

また、脚本の信条と感情に中立的な経験は、心の中で、脚本の信条と感情に合致するものとして捻じ曲げられ、強化記憶のコレクションに入っていく。
たとえば、上記の脚本の信条の持ち主は、チームメイトのミスで試合に負けたことも、悪天候のせいで企画していたイベントが中止になったことも、全て「自分が無能だから失敗した」と考え、強化記憶に入れていく(過去記事はこちら)。

また、明らかに脚本の信条と感情に合致しない、正反対な経験は、脚本の信条と感情に合致するよう改ざんされるか、心の奥底に押し込められ記憶に上らない。
たとえば、上記の人は、上司に褒められたことを、「上司は、自分が無能で何をやっても失敗するのを憐れんで、心にも無く褒めてくれたのだ」として記憶するか、または、褒められたということ自体を忘れ去る。
過去記事はこちら)。
スポンサーサイト



[ 2018/04/25 15:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ