FC2ブログ

ディスカウント47

・考えることが苦手

・何かを選択しなければいけないとき、自分では選べない

・困ったことが起きたとき、解決策を考えるのではなく、ただただ混乱し感情的になってしまう

これらは、「考えるな」というインジャンクション(禁止令)に縛られているときの具体例です。

インジャンクション「考えるな」に従って生きているときにも、ディスカウント(値引き)の存在があります。

幼いころから親などの影響で自分で自分にかけてきた「考えるな」という呪縛を解くために、「自分」「他者」「状況」を、ディスカウント(値引き)せず正当に見つめてください。
そして、「考えていいんだ」と自分自身にパーミッション(許可)を与えていきましょう。
ディスカウント(値引き)していたことに気づくことで、パーミッション(許可)に真実味、力強さが加わります。
スポンサーサイト



[ 2018/01/23 12:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
前進です
私の辞書には「考えるな!」という、否定な言葉はありません。何事も経験。失敗を恐れていては前進できないと思います。
[ 2018/01/25 19:23 ] [ 編集 ]
Re: 前進です
> 私の辞書には「考えるな!」という、否定な言葉はありません。何事も経験。失敗を恐れていては前進できないと思います。

senri32様

「何事も前進」・・・力強い言葉ですね。
私もそうありたいです。
[ 2018/01/26 09:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ