FC2ブログ

ディスカウント9

親 「またゲームして!」
子 「今やり始めたとこだよ」
親 「嘘つき。いつもゲームしかしていないじゃないの!」
子 「そんなことはないよ」
親 「ゲームばかりして!勉強は?」
子 「さっきやった」
親 「嘘でしょ。一度だって、言われる前に勉強したことないくせに」
子 「もう!お母さんは、いっつもいっつも、文句ばっかり、うるさいなあ!」

親は、子どもがゲームに取り掛かる前に15分だけ勉強をしていた、ということを見ていませんし、子どもがそう言っても信じていません。たかが15分といっても、子どもにしてみれば、大好きなゲームを我慢して勉強をしたことを、完全に無かったことにされて、不服で、ついに反発してしまいました。

さて、ディスカウント(値引き)の言葉は、どこにあるでしょうか?

「いつも~」「いっつもいっつも~」
「一度だって~ない」
「~しか~ない」
「~ばかり~」「~ばっかり~」

子どもが「いつもゲームしかしていない」「ゲームばかりしている」ということは、ありませんね。ご飯を食べていることだって、テレビを見ていることだって、そして勉強をしていることだって、あります。現に、今回は、ゲームの前に自分から15分勉強をしていたのですから。「一度だって、言われる前に勉強したことがない」というのも、真実ではありませんね。
子どもも、「お母さんは、いっつもいっつも、文句ばっかり」と言いましたが、これもディスカウント(値引き)ですね。お母さんは、ご飯を作ってくれたり、お掃除してくれたり、楽しい会話をしたり、と文句を言うこと以外にもたくさんのことをしています。
これら状況のディスカウント(値引き)の他に、他者のディスカウント(値引き)もしているようですが、それについては、また後日お話ししますね。
スポンサーサイト



[ 2017/09/26 10:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
「~ばっかり」という言葉はよくうちでは皆が使ってます。何か問題があるのでしょうか。私は皆に「お父さんは。いつも怒ってばっかり」と言われてます。短気だからしょうがないと思うんですけど。
[ 2017/09/28 10:43 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 「~ばっかり」という言葉はよくうちでは皆が使ってます。何か問題があるのでしょうか。私は皆に「お父さんは。いつも怒ってばっかり」と言われてます。短気だからしょうがないと思うんですけど。

仲良し家族なら、そんなに大きな問題にはならないと思いますが、もしも「いつも怒ってばっかり」というイメージが固まってしまって、それ以外のお父さんの姿、「愉快で楽しいお父さん」「優しいお父さん」等が無視されてしまうと(ディスカウントされてしまうと)、寂しいですね。
[ 2017/09/28 10:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ