FC2ブログ

ディスカウント2

「状況をディスカウントする」というのはどういうことなのか、ということから見ていきましょう。
例を見てください。

・雨雲が出ているのを見なかったことにして、洗濯物を外に干したまま外出する
・契約書の内容をよく読まずに、署名捺印する
・兄弟喧嘩で兄の言い分だけを聞いて、弟を叱責する
・無実の証拠があるにもかかわらず、「犯人はこいつだ」と決めてかかって取り調べる

いかがでしょうか。
それぞれ、「雨雲が出ていること」「契約書の内容」「兄弟喧嘩の理由(兄弟双方からの言い分)」「無実の証拠」という状況や事物を無視したり軽視したりしています。
これらディスカウント(値引き)の結果、高い確率でどういうことが起こるのか、想像に難くないですね。

ディスカウント(値引き)は、自我状態Aが十分に働いていないときに生じます。
不幸な結果を招かないために、Aを十分に働かせて、ディスカウント(値引き)を避けたいものです。

スポンサーサイト



[ 2017/09/08 09:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ