FC2ブログ

守秘義務

こんにちは。
一週間のお休みを頂き、ありがとうございました。
お休みの間もご訪問くださった皆様、ありがとうございますm(__)m

ラケット感情の話に戻る前に、今日は、「守秘義務」について書かせていただきます。

このブログに登場するAちゃん・Bさんなどの人物は、架空の人物です。
事例は、今までに伺った色々な方のお話や書物から得た知識などを素に想像力を駆使して創り上げた、いわば「イメージ画像」のようなものですので、ご了承ください。

実在する方の実際のお話をご紹介できないのは、カウンセラーには「守秘義務」があるからです。
「守秘義務」というのは、字の通り、「秘密を守る義務」で、カウンセリング中に知り得たクライエント(お客様)の情報を、命の危機があるなどの特殊な事情がある場合を除いては、絶対に他言してはならない、というものです。

他人に自分の困っていることを話すこと自体、とても勇気のいることです。
もし、秘密が守られるという約束が無かったら、とてもじゃないけど、怖くて、相談なんかできませんよね。

というわけで、これまでもこれからも、このブログに登場する人物・事例は、想像の産物であることを、どうぞご理解くださいませ。
以前、ブログを始めてすぐの頃、このことをお断りさせていただきましたが、時間が経ったので、もう一度書かせていただきました。
スポンサーサイト
[ 2017/07/07 12:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ