FC2ブログ

人生態度9

ここまで4つの立場について見てきました。
さて、あなたは、どの立場に居ることが多いでしょうか?

それを視覚的に捉えるためのツールとして、「フランクリン・アーンストのOK牧場」があります。


☆フランクリン・アーンストのOK牧場

横軸に 「I am OK(I +)」(右)と「I am Not OK(I-)」(左) をとる。
縦軸に 「You are OK(U+)」(上)と「You are Not OK(U-)」(下) をとる。
4つに仕切られたうちの、
右上の領域が「第1の立場(I+、U+)」、
左上の領域が「第2の立場(I-、U+)」、
右下の領域が「第3の立場(I+、U-)」、
左下の領域が「第4の立場(I-、U-)」となる。

この図が、「牧場のように見える」とのことで、「OK牧場」と名付けられたそうです。
これを見ながら、自分が4つの立場をどのように移動しているか、を考えます。

さらに、直観で、自分がどの立場にどのくらいの割合で居るかを、各領域にまたがる楕円形で記すものを、「牧場グラム」と言います。

頭の中で考えるだけでなく図示することで気づきを深めるのが、交流分析の特徴ですが、「OK牧場」「牧場グラム」も、そうですね。

ただ、直観で描くのは難しいと感じる方も大勢いらっしゃるでしょう。
そこで、デュセイのエゴグラムからエゴグラム・テストが開発されてきたように、人生態度についても、フランクリン・アーンストのOK牧場をもとに、「OKグラム」というテスト形式のものが作られています。

スポンサーサイト



[ 2017/05/23 11:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ