FC2ブログ

人生態度2

昨日の質問は、「予防接種」のようなものでした。
元気な時にチクッとしておくことで、実際に嫌な場面に遭遇した時の心のダメージを低減することが、ねらいです。
ただ、元気が無い時には、それ自体にやられてしまいます。ですので、今は元気が無いという場合は、元気を回復することから始めてくださいね。好きなことをしたり、美味しいものを食べたり、ゆっくり寝たり、カウンセリングを受けたりして、元気を取り戻してください。

さて、昨日の質問をセミナー等ですると、受講生の方々からの答えは様々です。
ある方は悲しい気持ちでいっぱいになり、ある方は怒りを感じ、ある方はただただ虚しくなる・・・というふうに。
同じ場面に遭遇しても、人によって、こんなに感じ方が違うんだ、というのが、多くの受講生さんの最初の気づきです。

あなたは、どんな気持ちになりましたか?どんなことを心の中で言っていましたか?

交流分析では、その人がアクシデントやストレスの状況下で陥りやすい心のポジションを「基本的構え」と呼びます。
これまでの人間関係の積み重ねの中で、自分が自分をどう捉えているのか、自分が他者をどう捉えているのか、ということが、そのポジションを決めています。

次回から詳しくお話ししていきますね。
スポンサーサイト



[ 2017/04/26 09:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ