FC2ブログ

機能分析11

 FC(Free Child)を 今よりもっと機能させたい方へ

日々の生活の中で、FC機能アップのためのトレーニングを積んでいきましょう。
下に、トレーニング・メニューの例を示します。
既に出来ていることは、そのまま続けて下さい。
その他に、やりたいと思えるもの、またはやれそうだと思うものを、まずは1つ選んで、毎日の生活に取り入れましょう。
苦手なことをすることになりますので、最初からハードルを高くせず、「まずは1つ」を目標にして下さい。
だんだんと軌道に乗ってきたら、次の1つをトレーニングに加えるようにしましょう。


      FC機能アップのためのトレーニング・メニューの例


・十分に休養をとる

・自分がくつろげる時間・空間を確保する

・自然の中に身を置く

・美味しいものを食べる

・陽気で優しい人のそばにいる

・動物と触れ合う

・童心に帰って夢中になれるものを探す

・今までしたことのないことをしてみる

・感動的な映画を観る

・面白いテレビ番組を見る

・1日1回、笑えることを探して、笑う

・赤ちゃんに戻ったつもりで過ごす時間を作る
(おなかが空いたら食べる、眠くなったら寝る、泣きたい時は泣く など)


☆FCは、他の自我状態とは違って、生まれた時から備わっているものです。
 これまでの人生経験から今現在FCを十分に使えていなくても、元々ある機能なので、FCを眠りから覚ましてあげるだけでよい   のですよ。
スポンサーサイト



[ 2016/12/07 11:15 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)
共感です。
いつも来ていただいて、ありがとうございます。
ふつうのオバちゃんこと風子、初コメントです。

プロのカウンセラーさんページなのに、
私の記事のコンセプトと似てますね。
不思議ですし、嬉しいことです!(*´ェ`*)
[ 2016/12/10 05:59 ] [ 編集 ]
Re: 共感です。
風子様
ありがとうございます。
どこかで繋がっている、って感じられることって、素敵ですよね。
これからもよろしくお願いします。
> いつも来ていただいて、ありがとうございます。
> ふつうのオバちゃんこと風子、初コメントです。
>
> プロのカウンセラーさんページなのに、
> 私の記事のコンセプトと似てますね。
> 不思議ですし、嬉しいことです!(*´ェ`*)
[ 2016/12/10 08:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ