FC2ブログ

閉室日のお知らせ

いつもありがとうございます。

1月29日(水)~31日(金)は、外部委託カウンセリングのため、姫路のカウンセリングルームは閉室いたします(メールもお休みします)。

ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト



[ 2020/01/28 13:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

心理ゲーム40

ジョングワードは、人生態度の基本的構えラケット感情から、心理ゲームを4つに分類しています(ただし、固定的なものではなく、あくまで参考としての分類です)。

〇犠牲者のゲーム
「I am Not-OK(自己否定)」の立場を強化するゲーム。
ラケット感情として、不適格感・抑うつ感情などを味わうもの。

〇他罰のゲーム
本当は「I am Not-OK(自己否定)」の立場なのに、これを「You are NOT-OK(他者否定)」に投影しているゲーム。
ラケット感情として、潔癖感、自己の正当化への固執、恐怖の防衛などがみられるもの。

〇加害者のゲーム
「You are NOT-OK(他者否定)」の立場を強化するゲーム。
ラケット感情として、怒り、潔癖感などを味わうもの。

〇救援者のゲーム
「You are NOT-OK(他者否定)」の立場を強化するゲーム。
ラケット感情として、潔白感などを味わうもの。
[ 2020/01/24 10:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

閉室日のお知らせ

いつもありがとうございます。

1月22日(水)と23日(木)は、外部委託カウンセリングのため、姫路のカウンセリングルームは閉室いたします(メールもお休みします)。

ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
[ 2020/01/21 10:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

心理ゲーム39

カープマンのドラマ三角形で役割を演じながら心理ゲームをしているときは、人生態度の第一の立場ではない他の立場に居るときです。

自分にとってなじみ深い立場・何かあったときに陥りやすい立場(基本的構え)について、気づいておくこと、そして、第一の立場で居ることを心掛けることで、ゲームを避けることができます。
それは、ゲームの開始を阻止するときにも、ゲームの進行を途中で止めるときにも、大きな力になります。

人生態度について、振り返っておきましょう(詳細については、各立場の青色部分をクリックすると過去記事に飛びます)。

第一の立場
自己肯定・他者肯定
I am OK,You are OK
I+、U+

自分も他者も基本的に信じることができる
自分に対しても相手に対しても、心を開いている

第二の立場
自己否定・他者肯定
I am Not-OK,You are OK
I-、U+

他者のことは基本的に信じることができるが、自分のことは基本的に信じることができない

第三の立場
自己肯定・他者否定
I am OK,YOU are Not-OK
I+、 U-

自分のことは基本的に信じることができるが、他者のことは基本的に信じることができない

第四の立場
自己否定・他者否定
I am Not-OK,You are Not-OK
I-、U-

自分のことも他者のことも基本的に信じることができない

[ 2020/01/20 13:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

閉室日のお知らせ

いつもありがとうございます。

1月17日(金)は、外部委託カウンセリングのため、姫路のカウンセリングルームは閉室いたします(メールもお休みします)。

ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
[ 2020/01/16 15:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

閉室日のお知らせ

いつもありがとうございます。

1月15日(水)は、外部委託カウンセリングのため、姫路のカウンセリングルームは閉室いたします(メールもお休みします)。

ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
[ 2020/01/14 14:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

心理ゲーム38

カープマンは、心理ゲームをしている人は、「迫害者」「犠牲者」「救援者」の3つの役割のどれかを演じていて、ゲームの進行の中で、それまで演じていた役割とは別の役割に変わっていく、と考えました。これを、「カープマンのドラマ三角形」と言います。

「迫害者」・・・排他的で、相手を見下したり、ミスを正そうとする役割
「犠牲者」・・・他者の助けを誘うような無力さが特徴の役割
「救援者」・・・相手の自立・自助を損ない、依存心を高める役割

ディスカウントの観点で見てみると、次のようになります。

「迫害者」・・・相手をディスカウント
「犠牲者」・・・自分をディスカウント
「救援者」・・・相手をディスカウント

ゲームの参加者(「仕掛け人」と「乗る人」)がそれぞれどれかの役割を演じることで、ゲームが成立・進行する、というわけですから、ゲームを避けるには、役割を演じない、ということです。
普段から、ゲームにおいて自分はどの役割を演じているのかを内省しておくことで、役割に埋没してゲームに参加してしまうことを避けることができます。
[ 2020/01/11 22:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

本年もよろしくお願いいたします


本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

幸多き一年となりますように・・・
[ 2020/01/11 08:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)
プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ