FC2ブログ

心の栄養素ストローク25

ある母子のカウンセリング(フィクションです)。

お子さんは、「お母さんは私に全く関心がない。それが寂しい」と言いました。
「そんなことはない」と、お母さんはすぐに反論しました。
お子さんの言い分をもう少し聴いてみると、「お母さんは、私がずる休みしても怒らないし、テストで100点をとっても褒めてくれない。これって、お母さんは私のことに興味がないっていうことでしょ」

お子さんは、お母さんからの条件付きストロークを求めていたのですね。

一方、お母さんは、「子どもに条件付きストロークを与えることだけはやめよう」と思って、子育てをしてきていたのです。
それというのも、お母さん自身が、子ども時代に、親から条件付きストロークばかりを与えられて、とてもつらかった、という経験をしていたからでした。

こんなことを、カウンセリングの中で、話したり聴いたりして、母子のわだかまりが少しずつ溶けていったのでした。

大切な人が、どんなストロークに価値を置いているか、求めているか、話してみて初めて知る、ということもあります。
自分の価値基準だけに囚われないことが重要です。
スポンサーサイト
[ 2018/07/30 07:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

心の栄養素ストローク24

その人にとって最も価値が高いストロークのことを、「ターゲット・ストローク」と言います。

あなたのターゲット・ストロークは、何ですか?
あなたは、そのターゲット・ストロークを貰えていますか?
もし、貰えていないのなら、「下さい」と求めていいのですよ。

あなたの大切な人のターゲット・ストロークは、何でしょうか?
あなたは、その人にそのターゲット・ストロークを贈っていますか?
もし、贈れていないのなら、照れたり出し惜しみしたりしないで贈っていいのですよ。
[ 2018/07/27 12:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

心の栄養素ストローク23

「こんなことぐらいで、喜んでもらえるなんて?!」と驚いたことはありませんか?
反対に、「こんなに一生懸命喜ばせようとしてあげているのに、どうして無反応なの?!」とがっかりしたことはありませんか?

こんなことが起こるのは、人によってストロークの受け取り方が違うからです。

人それぞれ、その人にとって価値が高いストロークから低いストロークまでの心の評価表があります。
Aさんにとっては価値の高いストロークであっても、Bさんにとってはそうでもないし、Cさんにとっては価値の低いストロークである、ということもあるのです。

ストロークの価値の置き方は、その人の生きてきた証。
これまでの人生の中で、その価値基準が作られてきたのです。

そう思うと、ストロークの受け取り方の相違で、驚いたり、がっかりしたり、怒りを感じたり、悲しんだりしても、相手を拒絶してしまわずに、温かい眼差しをもう一度相手に向けることができますね。
[ 2018/07/25 15:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

心の栄養素ストローク22

自分のストロークの状況を整理し考察する方法として、「ストローキング・プロフィール」というものがあります。

・肯定的ストロークをどれだけ受け取っているか
・否定的ストロークをどれだけ受け取っているか
・肯定的ストロークをどれだけ求めているか
・否定的ストロークをどれだけ求めているか
・肯定的ストロークをどれだけ与えているか
・否定的ストロークをどれだけ与えているか
・肯定的ストロークをどれだけ与えるのを拒んでいるか
・否定的ストロークをどれだけ与えるのを拒んでいるか

これらを、直観で棒グラフにしていきます。
肯定的ストロークに関するものは上に伸びる棒グラフに、否定的ストロークに関するものは下に伸びる棒グラフに、描いていくと、肯定的ストロークと否定的ストロークについて比較しやすくなります。

煩雑になりそうですが、余力があれば、12の下位分類(例:肯定的・心理的・無条件のストローク/否定的・身体的・条件付きのストロークなど)で作ってみると、もっと、いろいろなことが見えてくるでしょう。


[ 2018/07/23 17:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

心の栄養素ストローク21

30歳で初めて専門学校の教壇に立ったとき、私は、望まない否定的ストロークを学生たちとの間でやりとりすることに、疲れていました。
「つまんない!」学校で用意された教科書に沿って説明していると、多くの学生から不満の声が。
そして、授業とは全く関係のない私語が飛び交うことに。
「静かにしなさい!」注意しても、一時静まるだけで、またしてもうるさくなってくる。
勢い、注意の連続となり、授業が進まない。
真面目に授業を聴こうとしている学生たちも、不満顔に。

このとき、私は、「従来通りの講義形式に拘る必要性はない」と判断し、授業スタイルを変えてしまいました。
個人ワークとグループワークを中心とした授業。
それまで口頭で説明していた教科書に載っていない内容は、資料プリントとして配布。

すると、見る見る変化が。
学生たちが生き生きと授業参加するように。
真面目な学生たちも、効率よく授業を受けられると、ほっとした顔に。
そして、私自身、「静かに!」の否定的ストロークを発する必要がなくなり、心穏やかに。
望んでいた肯定的ストロークのやりとりに移行できたのでした。

同じような状況で、別の先生は、私とは違う方法をとりました。
「私の授業はつまらない授業だ。社会に出たら、楽しいことだけやって生きられるというものではない。つまらないと思うことにもきちんと取り組まなければならなくなる。だから、私の授業は、あなたたちが社会に出てつまらないことにも耐えられる力をつけるための修行だと思って、取り組んでほしい。私語には「うるさい!」と注意するし、寝ていたら起こす。座禅で喝を入れてもらう、それと同じだと受け取ってほしい」と宣言、従来通りの授業スタイルを貫いたそうです。
この先生は、考え方を変えて、否定的ストロークを肯定的ストロークとして意味づけることで、否定的ストロークを連射しなければいけないストレスをストレスではなくしたのです。
学生たちもおそらく、先生の熱意を受けて、注意を否定的ストロークとしてではなく肯定的ストロークとして受けとることができたのでしょう。その先生は学生たちに人気でした。

また別の先生は、「こんなストレスが溜まる仕事はやっていられない」と、契約期間が切れると更新せずに去っていきました。
環境を変えることで、望まないストロークのやりとりを止めたのです。

人それぞれ、考え方を変える、行動を変える、環境を変える。
何かを変えることで望まないストロークから離れることができるのです。
[ 2018/07/21 09:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

心の栄養素ストローク20

発している方のストロークにも目を向けてみましょう。

あなたは、あなたが発したいと思っている種類のストロークを発することができていますか?

もし、できていないとしたら、それはどういう理由によるのでしょうか?

あなたが望む種類のストロークを発するために、あなたの考え方、あなたの行動、環境のいずれか、またはその複数か全部を、変えてみませんか?
[ 2018/07/19 10:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

心の栄養素ストローク19

ここまで、ストロークの12の種類について見てきました。

肯定的・心理的・無条件のストローク
否定的・心理的・無条件のストローク
肯定的・心理的・条件付きのストローク
否定的・心理的・条件付きのストローク
肯定的・身体的・無条件のストローク
否定的・身体的・無条件のストローク
肯定的・身体的・条件付きのストローク
否定的・身体的・条件付きのストローク
肯定的・心理的・身体的・無条件のストローク
否定的・心理的・身体的・無条件のストローク
肯定的・心理的・身体的・条件付きのストローク
否定的・心理的・身体的・条件付きのストローク

あなたが多く受け取っているストロークは、どの種類ですか?
その種類のストロークを、あなたはどのくらい欲していますか?
あなたは、欲しいストロークを、受け取れていますか?

もし、欲しいストロークを受け取れず、欲しくないストロークばかり受け取っているとしたら、それはとてもつらいですね。

そんなときは、あなたの考え方を変えるか、あなたの行動を変えるか、環境を変えるか、して、ストロークの受け取り状況に変化を起こすことが、可能です。

さて、あなたは、欲しいストロークを受け取るために、何を変えますか?
[ 2018/07/17 09:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

心の栄養素ストローク18

♡否定的・心理的・身体的・条件付きのストローク

この種類のストロークは、受け取ったときに不快で(否定的)、体への接触がないもの(心理的)とあるもの(身体的)とが同時に与えられるもので、具体的な言動に対する(条件付き)ものです。
ストロークの受けとめ方は人それぞれですが、一般的なところでの例をいくつか挙げます。

・「嘘をつくなんて最低!」と叩かれた
・私語が過ぎたので、「うるさい!」と怒られ頭を叩かれた
・待ち合わせに遅刻して行ったら、不機嫌な顔で腕をつねられた
・家事を手伝わなかったら、睨まれて、飛び蹴りされた
・仕事を失敗したら、皆の前で馬鹿にされ、背中を小突かれた

あなたは、この種類のストロークを、

☆どのくらい受け取っているでしょうか?
☆どのくらい発していると思いますか?
[ 2018/07/15 11:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

心の栄養素ストローク17

♡肯定的・心理的・身体的・条件付きのストローク

この種類のストロークは、受け取ったときに快く感じて(肯定的)、体への接触がないもの(心理的)とあるもの(身体的)とが同時に与えられるもので、具体的な言動に対する(条件付き)ものです。
ストロークの受けとめ方は人それぞれですが、一般的なところでの例をいくつか挙げます。

・「プレゼントありがとう」と抱きつかれた
・「素晴らしい作品ですね」と握手を求められた
・試験に合格したので「おめでとう」と胴上げしてもらった
・仕事を手伝ったら「助かったよ」と肩を叩かれた
・お小遣いをあげたので、にこにこしながら肩を叩いてくれた

あなたは、この種類のストロークを、

☆どのくらい受け取っているでしょうか?
☆どのくらい発していると思いますか?
[ 2018/07/14 11:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

閉室日のお知らせ

いつもありがとうございます。

本日7月5日(木)~13日(金)、外部委託カウンセリング・県外出張・その他所用につき、姫路のカウンセリングルームはお休みさせていただきます。
メール・ブログのお返事も14日(土)以降にさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
[ 2018/07/05 07:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ