FC2ブログ

12月休業日のお知らせ

いつもありがとうございます。

ホームページ不具合により、坂田カウンセリングオフィス12月の休業日のお知らせをホームページ上にアップ出来ていません。
復旧次第、ホームページでもお知らせいたしますが、取り急ぎ、ブログにてお知らせをさせていただきます。


☆坂田カウンセリングオフィス 12月の休業日
(ブログ記事更新のお休み日とは異なります)

12月7日(木)
12月14日(木)
12月21日(木)
12月24日(日)
12月26日(月)~31日(日)

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
[ 2017/11/29 20:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ディスカウント32

・転職する先がいつもブラック企業だ
・悪い人にばかり引っかかってしまう
・自分を害する人や組織から離れない


こんなふうだと苦労が絶えませんね。

これらは、「いつもいつも」というプロセススクリプト(プロセス脚本)に乗っかってしまっているときの具体例です。

プロセススクリプト「いつもいつも」脚本のレール上にあるときも、ディスカウント(値引き)が存在しています。

「自分」「他者」「状況」を、ディスカウント(値引き)せず正当に見ることで、「いつもいつも」脚本から外れることが出来ます。
そして、「同じ失敗を繰り返さなくてもいい」「状況がひどいときには、そこから離れて別のもっと良い状況に移ってもいい」と考えをシフトしませんか。
また、「一生懸命やれ」のドライバーが強いことも影響していますので、「それをしさえすればいいのですよ」とアローワーで緩めてあげましょう。



[ 2017/11/29 09:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ディスカウント31

・「今日はとても良いことがあったから、明日からはきっと悪いことが起こる」

・「私なんかが結婚できて嬉しいけれど、この後は地味でつまらない毎日が待っているんだろうな」

・「私ごときが賞をもらえて光栄に思うけれど、後は落ちぶれていくだけだ」


こんなふうに考える癖があると、良いことや嬉しいことがあっても無邪気に喜べませんね。

これらは、「・・・の後では」というプロセススクリプト(プロセス脚本)に乗っかってしまっているときの具体例です。

プロセススクリプト「・・・の後では」脚本のレール上にあるときも、ディスカウント(値引き)が存在しています。

「自分」「他者」「状況」を、ディスカウント(値引き)せず正当に見ることで、「・・・の後では」脚本から外れることが出来ます。
そして、「今楽しんでも、この後も楽しんで構わない」「自分を楽しませるのに、代償は必ずしも必要でない」と考えをシフトしませんか。
また、「他人を喜ばせよ」のドライバーが強いことも影響していますので、「自分を大切にしてもいいのですよ」とアローワーで緩めてあげましょう。
[ 2017/11/27 09:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ディスカウント30

・ネイティブレベルの英語力をつけるまでは海外旅行に行けない、と思って早20年。海外に行きそびれてしまった。

・子育てが終わるまでは自分の時間は一切持てない、とため息。つい夫や子どもに八つ当たり。

・定年退職までは夫婦で外食や旅行を楽しむのはお預けだ、と仕事に邁進。晴れて定年退職したと思ったら、離婚を切り出された。


こんなことになってしまったら悲しいですね。

これらは、「・・・までは」というプロセススクリプト(プロセス脚本)」に乗っかってしまった具体例です。

プロセススクリプト「・・・までは」脚本のレール上にあるときも、ディスカウント(値引き)が存在しています。

「自分」「他者」「状況」を、ディスカウント(値引き)せず正当に見ることで、「・・・までは」脚本から外れることが出来ます。
そして、「今できる範囲でやれば、それでいいんだ」「全部をやり終える前にも楽しんでいいんだ」と考えをシフトしませんか。
また、「完全であれ」のドライバーが強いことも影響していますので、「ありのままでいいのですよ」と緩めてあげましょう。
[ 2017/11/25 08:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ディスカウント29

・何をやっていても、次にすることを先へ先へと考えてしまう
・いつも急かされているような気がしてイライラしている
・早くやらなければと焦って、ミスをしてしまう

これらは、「急げ」のドライバーに駆り立てられているときの具体例です。

ドライバー「急げ」の支配下にあるときも、ディスカウント(値引き)が存在します。

上記例に思い当たることがあったら、一呼吸おいて、何をディスカウント(値引き)しているのかを考えてみてください。
そして、ディスカウント(値引き)無しに、そのものに対してみてください。
「ゆっくりしていいのですよ」とアローワーを与えることとで、生きづらさから離れる相乗効果が発動されることでしょう。
[ 2017/11/23 17:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

京都・嵐山に行ってきました

今日は日帰りで京都・嵐山にプチ旅行してきました。

覚悟していたとは言え、人・人・人!!!
特にJR嵯峨嵐山駅から京都駅までの車内は、大変な混みよう。10年程前毎日のように耐えていた東京メトロ日比谷線の通勤ラッシュを思い出しました。
それはそれとして。

普段とは違う優雅なランチを美味しくいただき、渡月橋・天龍寺の紅葉を愛で・・・
リフレッシュできました。

最近は、癌の治療の1つとして、旅行を提案する医師もいます。
日常とは違う旅行の中で、いつも頭から離れない不安や恐怖などが、自然と離れていく。
心だけでなく体にも良い影響が出るのだそうです。

いつもとは違う場所で、いつもとは違う雰囲気で、いつもとは違うものを見て聞いて嗅いで味わって肌で感じて・・・
そうしているうちに、いつもの苦悩が離れていってくれる。
そこから、ディスカウント(値引き)無しに新鮮な視点で、今までの物事を見るチャンスが生まれる・・・
時には、ふらっと旅に出るのも、良いかもしれませんね。

[ 2017/11/21 20:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

ディスカウント28

・どんなにつらくても、弱音を吐かない
・体調が悪くても、通常通りに振る舞う
・悲しいことがあっても、言葉にも表情にも態度にも出さない

これらは、「強くあれ」というドライバーに駆り立てられているときの具体例です。

ドライバー「強くあれ」の支配下にあるときも、ディスカウント(値引き)が存在します。

上記例に思い当たることがあったら、一呼吸おいて、何をディスカウント(値引き)しているのかを考えてみてください。
そして、ディスカウント(値引き)無しに、そのものに対してみてください。
「自由に感情を表に出してもいいのですよ」とアローワーを与えることとで、生きづらさから離れる相乗効果が発動されることでしょう。
[ 2017/11/19 14:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ディスカウント27

・何をするにしても、気負って力が入りすぎてしまう
・努力していないと不安になる
・苦労する方へ苦労する方へと舵を切ってしまいがち

これらは、「一生懸命やれ」というドライバーに駆り立てらているときの具体例です。

ドライバー「一生懸命やれ」の支配下にあるときも、ディスカウント(値引き)が存在します。

上記例に思い当たることがあったら、一呼吸おいて、何をディスカウント(値引き)しているのかを考えてみてください。
そして、ディスカウント(値引き)無しに、そのものに対してみてください。
「それをしさえすればいいのですよ」とアローワーを与えることとで、生きづらさから離れる相乗効果が発動されることでしょう。
[ 2017/11/17 08:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ディスカウント26

・人の目が気になって疲れてしまう
・誰かの期待に応えようと頑張りすぎてしまう
・自分がボロボロになるまで人に尽くしてしまう

これらは、「他人を喜ばせよ」というドライバーに駆り立てられているときの具体例です。

ドライバー「他人を喜ばせよ」の支配下にあるときも、ディスカウント(値引き)が存在します。

上記例に思い当たることがあったら、一呼吸おいて、何をディスカウント(値引き)しているのかを考えてみてください。
そして、ディスカウント(値引き)無しに、そのものに対してみてください。
「自分を大切にしてもいいのですよ」とアローワーを与えることとで、生きづらさから離れる相乗効果が発動されることでしょう。
[ 2017/11/15 09:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ディスカウント25

・何をやっても、これで十分と思えず、もっと何かやれたのではと思う
・きちんとやらなければと思えば思うほど、うまく出来ない
・理想通りの結果が出せないのなら、やらない方がましと思う

これらは、「完全であれ」というドライバーに駆り立てられているときの具体例です。

ドライバー「完全であれ」の支配下にあるときも、ディスカウント(値引き)が存在します。

上記例に思い当たることがあったら、一呼吸おいて、何をディスカウント(値引き)しているのかを考えてみてください。
そして、ディスカウント(値引き)無しに、そのものに対してみてください。
「ありのままでいいのですよ」とアローワーを与えることとで、生きづらさから離れる相乗効果が発動されることでしょう。

[ 2017/11/13 11:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ