FC2ブログ

心理ゲーム21

♡「こんなに私が無理しているのに」のゲーム

このゲームの目的は、相手に強い罪悪感を起こさせ、もっとなんとかしなければならないという気持ちにさせることにある。
たとえば、ストレスのもとで内心では健康状態を心配していながら、表面では元気を装って働きつづけ、最後に病状をこじらせて所期の目的を果たす、といった交流を行なうことが多い。
E・バーンは、この典型的な例として、仕事中毒的な胃潰瘍患者をあげている。ついに彼は職場で倒れるが、その知らせを受けた妻は、「どんなにおれが無理してきたか…」という無言のメッセージを感じて、それまでの夫に対する言動を後悔する立場に追い込まれる。しかし、妻が夫に愛と配慮を示しても、彼女の動機は夫に対する罪悪感なのだから不幸である、という(『新しい交流分析の実際』(杉田峰康著 創元社 2006年)より引用)。

☆あなたは、このゲームを仕掛けていませんか?
☆あなたは、このゲームに乗っていませんか?
スポンサーサイト



[ 2019/08/23 11:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

閉室日のお知らせ

いつもありがとうございます。

8月6日(火)~22日(木)、28日(水)、30日(金)は、外部委託カウンセリング・県外出張・その他所用につき、姫路のカウンセリングルームは閉室させていただきます(メールもお休みします)。

ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

連日猛暑となっておりますが、どうぞお身体を大切にお元気でお過ごしください。
[ 2019/08/04 19:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

閉室日のお知らせ

いつもありがとうございます。

8月3日(土)と4日(日)は、県外出張のため、姫路のカウンセリングルームは閉室いたします(メールもお休みします)。

ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
[ 2019/08/02 11:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

心理ゲーム20

♡「警官と泥棒」のゲーム

非行・犯罪を犯す人によって演じられるゲーム。
多くの犯罪者は警官を憎んでいるので、犯罪で得られる利益と同じかそれ以上に、警察の上をいくことに大きな満足を得る。ここに警察から追跡されてスリルを味わったり、警察に挑戦するような違法を犯す類のゲームの基盤があるものと思われる。
本質的にこの種のゲームはつかまるために演じられ、そこで味わう感情は「無念さ」である。
日常の生活でも、賭けごとにこって財を散らす人、簡単に足がつくような不倫関係をくり返す人なども、このゲームを演じているといえよう(『新しい交流分析の実際』(杉田峰康著 創元社 2006年)より引用)。

☆あなたは、このゲームを仕掛けていませんか?
☆あなたは、このゲームに乗っていませんか?
[ 2019/07/29 19:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

心理ゲーム19

♡「苦労性」のゲーム

自己破壊的ゲームの一型。
人を喜ばせようという意図で仕事や奉仕に励むが、結果的にはやりすぎて疲れはて、かえって相手に迷惑をかけたり、ひんしゅくを買ったりする。
完全主義的な性格の人によって演じられることが多い。
最近話題になっている教師や看護婦の「燃え尽き症候群」や専業主婦の「空の巣症候群」もこのたぐいのゲームといえよう(『新しい交流分析の実際』(杉田峰康著 創元社 2006年)より引用)。

☆あなたは、このゲームを仕掛けていませんか?
☆あなたは、このゲームに乗っていませんか?
[ 2019/07/25 09:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)
プロフィール

坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)

Author:坂田カウンセリングオフィス(坂田和代)
東京・大阪でのメンタルクリニック・専門学校相談室・NPOカウンセリングルームのカウンセラーを経て、2016年4月兵庫県姫路市で「坂田カウンセリングオフィス」を開業しました。文明の利器にはめっぽう弱いというセルフイメージに打克つべくブログを始めました。よろしくお願いします。



ホームページはこちらです⇒http://sakatacounsel.web.fc2.com/          (右側「リンク」から入れます)

検索フォーム
カテゴリ